■AGA の治療にかかる費用には開きがある。

★AGA の費用について気がかりなのですが?「AGA を気にしておられる方はみなさんそう言われますが、費用の前に基本的なAGA の知識をもっていただきたいと思います。

AGA は男性型脱毛症といって、ほとんどが男性にみられる脱毛の症状のことです。

決定的に誤解されているのは女性でもAGA なのかという方がおられるので、ここは注意していただきたいと思います。

正式に言えば男性ホルモン型脱毛症といいますが、日本ではそのような長い名称は好まれない傾向があるので通称としてそのように呼ばれるようになりました。

AGA の治療に必要な費用ですが、それは個人それぞれのAGA の進行度合いによって違いますし、抱えている病気、たとえばその病気が原因となってAGA を発症している場合などもありますから、かなりの幅があるということを最初に申し上げたいと思います。

ただしAGA の治療費用といっても、目の玉が飛び出るほどの費用ではありませんからご安心ください(笑)」。

★AGA の費用は医療機関とエステでは異なるのですか?AGAの典型的な症例としてはこめかみの上の部分からはじまって、生え際のところが次に後退していくような、いわゆる「M字方AGA 」をはじめとして5つくらいのパターンにわかれます。

加齢的なものでは頭頂部の毛髪は細くなって、薄毛になり地肌が見えてくるパターンもあります。

ご質問のAGA にかかる費用ですが、医療機関のAGA 外来で受診される場合は、だいたい15000円~30000円程度を見込んでおけば良いと思います。

医療機関であっても民間の発毛促進エステなどでは5000円とか9000円~というところまでマチマチです。

医療機関の肩をもつわけではありませんが、民間の発毛促進エステなどは、費用が安いように思えますが、回数が多くなったり発毛度合いが不明瞭だったりするために、結局トータルの費用を合算すると医療機関での費用よりかなり割高ということにもなりがちです。

最初に申し上げましたが、費用については個人差がありますので、十分に事前の説明を受けるべきだと思います」。

≪外部リンク≫治療の流れ・費用(治療費)|大阪市梅田のAGA治療・薄毛治療の専門病院 脇坂クリニック大阪